« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月27日 (木)

箱、来ました。めざせ北海道!with FZ1.

Journey_1

後追いで発注していた箱が今日、届きました。H&BのJourney Topcase 50です。商品名に50ってあるけどホントの容量は48Lです。以前使っていたK2の2L増量ですが、収納力はそんなに変らないと思います。今夜は暑いし、遅いので(笑)テスト装着はこの週末にやりますです。

ちょっと気になったのですが、取説に日本語が無いのはまぁ良しとして、箱をステーに取り付ける為の説明文or図解が無いのは遺憾です。まぁ簡単すぎて取説にも書かないのだろうとは思います。しかし、マージンも乗っている正規物なんだし、輸入元で簡易版を添付して「輸入して売ってるだけじゃないぜ!」という意思表示をしたらいいのにね。(クレーム回避のための「お取り扱い注意事項」って日本語の紙はステーにはついてましたけど(笑))

あとはシートの出来上がり待ち。てか、シートが無いからFZ1に乗れないorz

嗚呼、天使のシートよ早く来~い!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

梅雨空のフレンチ-フレンチ。

梅雨らしい天気の中、カルフール尼崎で行われた「フレンチ-フレンチ」へ行ってみました。TDMなどでお会いする多くの方々もいらっしゃいましたが、天気も悪かったので溢れんばかりの仏車という感じではありませんでした。でも、やっぱり変った車が来ていましたよ。

S500_1

なんか幅の広いチンクが居るなぁなんて近寄ってみましたら、現行マーチベースのチンク顔の車でした。調べてみると、愛知県安城市にある「株式会社車輪庫」の「リッツ」という車であることが解りました。光岡以外にもこんなメーカーがあるんですね。

Srenault02

見た目は普通のルノー8かな?なんて思っていたら、なんとATの8でした。ダッシュボードのボタンでギアのセレクトをするようです。それより後付のエアコンが!!!フロントのスペアタイヤの部分にコンデンサーを取り付けて、助手席に吊り下げ式の噴出し口が付いてました。昔の余裕のあるエンジンルームが羨ましい(笑)

Srenault01

ルノーエスタフェです。バスケットにお弁当を詰めてトコトコと散歩に出たい佇まいがいいですね。現行車ならエスパスかなぁ・・・自分もエスパスで上がってもいいかなぁ・・・

Srenault03

最後に自分の車(笑)クリⅠは合わせて4台くらい来てました。順調に個体数が減ってきています(泣笑)今のところ、恋焦がれる車は自分の前には現れていないので、じっくりゆっくりWilliamsと年を重ねて行ければいいかな。でもフレフレの後に、レマンカーズで定例のオイル交換をしたら、この半年の走行距離の少なさにびっくり^^;;FZ1ばかりじゃなくて、Willyとも遊ばないといけないなぁ。反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

FZ1 ヘプコ&ベッカートップケースステーの取付

Spict0014 なんだか、今日は雨も降らずに・・・シートの発送を早まったか(泣笑)

さてさて、今日は先日届いたヘプコ&ベッカーのキャリアを取り付けてみました。取り付け前にキャリアにしっかりとワックスを掛けていざ取り付けへ。車もバイクも多くの社外パーツがポンと付くことが少ないのでごっそりと工具を用意して取り掛かってみました。

結果からいうと、伊達にドイツ製を名乗っていませんでした^^;;溶接物の取り付けのセオリー通りやれば、ポン付けです。FJ1200のS-wingと異なり、ちょっとパーツを買い足せばサイドケースも支えることができるキャリアなので、とてもしっかりとした感じです。特に付属のナットのゆるみ止めの加工具合はメーカーの良心を感じることができました。

後は取り付ける箱の発注。ジャーニーのTC50も良いけど、クラウザーのK2トップケースみたいな開閉具合のアルミエクスクルーシブもいいなぁ。ウーム。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

FZ1最適化への道

Noguchi  Genuine_fc_corp_tcm4611591  Hepco

物事の進展というのは唐突で激しいですね。表題にあるように、今日はFZ1の最適化への道がイッキに進展しました。

まずはFJ1200の頃には無かった、乗車時ののケツの痛み。レンタルでTDM900、CBF600Aにそれぞれ1週間乗った時は大丈夫だったので今時のバイクはさすがだねぇ、なんて思っていたらFZ1に乗るようになってから2時間くらいで痛くてもう大変(笑)
この対策にバイクシートの西の横綱?の野口装美に今朝、シートを発送しました。たしかノーマルシートASSYが7000円くらいなのにその○倍の金額を突っ込むのでその効果に期待です!

二つ目はヤマハヨーロッパツーリングスクリーンが本日到着。MOTOCOに発注後一ヶ月半かかってやっときました。あまりにアバウトな納期には困ったものです。ま、物は来たから良かったのでしょう。これは9月の北海道ツーリングでイイ仕事をしてくれるはずです。

三つ目はヘプコ&ベッカーのトップケースステー!独本社のHPには早々とステーの取り付け方のPDFまで公開していたので早速、日本の総代理店の動研に発注。これまた納期が9月中or不明なんて言われていたので、今年の北海道はどうすんべなんて思っていたけど、動研さんのご尽力でなんと本日到着!!!まだ、箱を頼んで無かった^^;;

そんなわけでFZ1には21世紀のFJ1200になってもらうべく、がんばってもらいましょう。

・・・あとはオーリンズだなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

TDM終了?!

MixiのTDMコミュでこんな投稿が・・・

----------------------------------------------------

いきなりの連絡で申し訳ないです。
以下、主催者からのメールです。


突然ですが、今月7月のTDMを最終回とし、ここでピリオドをうちます。
2000年から6年以上に渡り皆様方の良心と情熱が結集し楽しく有意義な時間を共有出来たことを大変幸せに感じています。
しかし昨年より参加者が急増し、本来の目的であった車を通じての人と人の輪を作ることが困難な状況になってきました。
また、駐車場のキャパも限界を超えており、一般の参拝者の方々にご迷惑をかけております。
是非、今回の処置をご理解をいただき、今後妙見山で集合することは自粛願いたく思います。




残念ですが、このような状況になってしまいました。
キチンとした連絡網が無い為、ここを借りて連絡させていただきます。

僕と仲間はこの事態に納得、賛成しまして今後この集まりには
参加しない方針です。

できればこのトピをご覧になった方々に賛成していただければと思います。
そして皆さんのお友達にも伝えていただけないでしょうか。
すこしでも多くの参加者にこの事態をお伝え願います。

よろしくお願いします。

----------------------------------------------------

ついに来てしまいましたね。今年に入ってから駐車場から溢れんばかりの車が集まるようになり、なんかヤバイかもなんて思ってましたが。
秋のクリオミーティングは正式にお役所に許可申請を行い、存続していますが、TDMにはその道筋は無かったのでしょうかねぇ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

紀伊半島縦断~暑かった(笑)

なんだか久しぶりの更新ですね^^;;

さて、梅雨も明けきらない3連休な初日でしたが、久しぶりにFZ1でツーリングに出てました。名阪国道の針ICから紀伊半島を斜めに横断して紀伊長島に出まして、海岸線を南下。新宮から再度、紀伊半島を斜めに横断して湯浅御坊道路の吉備ICに至る、約600kmの道のりでした。

Spict0007_1 まずは、リメイク版「日本沈没」公開記念としまして、中央構造線でございます(笑)松阪市飯南町粥見になんと中央構造線が露出していました。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Spict0001_4

日本沈没ではこの中央構造線が裂けて、日本列島は南から沈み始めるらしいです。今はのどかな川の流れの中州になってますが、地震の備えは大切ですな。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Spict0013

紀伊長島といえば、マンボ!じゃなくてマンボウの町らしいです。ちゃんと荷坂峠のマンボウの丘には7匹のマンボウが夏の空を泳いでました。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Spict0008

丘からは遠くに太平洋が見えていて、なかなかよさげな丘でしたよ。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Spict0021_3 でも、見るだけじゃツマラナイので道の駅「紀伊長島マンボウ」にて食べてみました(笑)串焼きと唐揚げの二種がありましたが、今回は串焼きを選んでみました。お味は淡白な味わいで硬めな肉感でした。話のネタとしては悪くないでしょうね。

///////////////////////////////////////////////////////

Spict0016 道の駅での食堂では炙り鯛丼&めはり寿司を頂きましたが、やっぱり、とんだ屋orかねまつへ行きたくなりました^^;;来週末は晴れるといいな。

Spict0017

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »